敬老祝賀会が行われました

敬老祝賀会が行われました

秋の気配が感じられるようになった9月15日、敬老祝賀会が行われました。今年は2人の方が100歳を迎えられるにあたり、会の中で表彰状と銀杯を授与されました。余興では職員によるヒゲダンスが披露され、皆さんとても楽しんでおられました。今年は南部太鼓愛好会の方々をお招きし、素晴らしい太鼓演奏を披露して頂きました。入居者のご家族によるカラオケでは、「瞼の母」を熱唱。涙を流して聴き入っておられる方もいらっしゃいました。会の後はご家族と食事会が行われ、お祝膳を味わい、紅白饅頭、記念の色紙が送られました。皆さんがこれからも、ますます健やかに過ごされますようお祈り申し上げます。